(ながら聴きで学べる)「audiobook.jp」の聴き放題を体験して感じた5つの魅力をご紹介

ビジネス

今回の記事では本を聴いて楽しむことができる「audiobook.jp」を実際に体験してみました。

「audiobook.jp」で通勤や通学、家事の合間にながら聴きできるというのは知っていたのですが、実際どのような感じなのか?

14日間の無料お試し聴き放題に登録してみました。

始めに体験談レポート、次に聴き放題の詳しいプランの説明をします。

聴き放題体験レポート

聴き放題で感じた魅力1「いつでもすぐに聴ける」

まず体験してみてわかったのは、アプリを起動すればいつでもどこでも聴けるところです。

音楽プレイヤーの様に再生と一時停止機能が備わってるので、いつでも聴いたり止めたり簡単にできるんですよね。

第◯章ごとにトラック分けもされているので、すぐに聴きたいところへ飛べるのも使いやすいです。

また付箋もつけることができますので、スキマ時間にうまく有効活用できますね。

聴き放題で感じた魅力2「寝落ち様にも最適」

僕自身も寝落ちのお供として使用しています。

アプリにはスリープタイマーの機能があるので、トラックの終わり、もしくは最大60分までタイマー設定が出来るのです。

無駄に充電を使わないし、個人的に1番ありがたい機能だと思ってます(笑)

聴き放題で感じた魅力3「読み上げスピードでさらに効率的に」

読み上げるスピードを最大4倍速まであげることができます。

「残り何時間で聴ける」という表示もされているので、自分のスケジュールにも合わせた読み上げスピードを選べます。

逆に0.5倍速まで遅くすることもできますし、ゆっくりと聴きたい人にも安心な機能とも言えます。

聴き放題で感じた魅力4「引き込まれる演技力」

このサービスでもっとも大事な部分は聞き取りやすさではないでしょうか?

実際に数冊聴いたところ、どれもさすがプロと言えるような朗読でした。

実際に声優さんやナレーターさんを起用していたりもしますので、そこから本を選ぶのも面白いと思ってます。

またストーリー形式の本では、複数人で朗読しているので、より没入感を味わえます。

聴き放題で感じた魅力5「ビジネスだけじゃない、本のジャンルが豊富」

この「audiobook.jp」を使用したい人はビジネス本を効率的に聴きたいと思ってる人が多いと思います。

実際にビジネス関連は投資・マーケティング・経済・コーチング・会話術と充実しています。

でもそれだけではないんです!

語学や文芸、小説、ラノベやラジオドラマも揃っています。

こちらが目当てでも充分楽しめますし、ビジネス書に疲れた時の息抜きにしてもいいと思います。

ここだけの話、ちょっと大人の本まであって驚きました(笑)。

聴き放題の体験レポートを読んでみて、気になった方は下記のサイトを除いて見てください!

新作続々追加!オーディオブック聴くなら – audiobook.jp

聴き放題月額プランの内容をご紹介

それでは聴き放題月額プランの詳しいところを説明します。

14日間の無料体験ができる

聴き放題に初めて登録する方は14日間無料で楽しむことができます。

無料体験で出来ることは通常の月額プランと同じなので、じっくり機能を満喫できるのがいいですよね。

もし自分に合わないとなっても、14日間に解約すれば料金はかかりません。

他のサービスと比べたいなって方にも安心ですね。

聴き放題プランは2種類から!

聴き放題の料金プランは2種類から選べます。

  • 月額プラン(月額880円)
  • 年割プラン(月額625円)

年割プランは一括前払いになりますが、月額プランの3ヶ月以上お得な計算です。

月額プランで長期間で楽しめそうだなと思ったら、プランを移行すればいいと思います。

「audiobook.jp」登録前の注意点

デメリットではないですが、「audiobook.jp」に登録する前に注意することがあります。

・無料体験は月額プランから

本は単品で購入できますが、聴き放題の無料体験は月額プランに登録しなければいけません。

・聴き放題にない本もある

聴き放題と聞くと全ての本が読めそうですが、残念ながらそうではありません。

単品でしか売ってないものもあるので、登録前にラインナップは確認しておいた方がいいと思います。

・アプリでしか読めない

「audiobook.jp」の本はスマートフォンアプリでしか読めません。

スマホが無い方は注意が必要です。

まとめ

以上が「audiobook.jp」の聴き放題体験レポートとプランの説明でした。

個人的に感じたのは通勤以外にも作業や寝る前、防水スマホなら風呂まで(?)時間活用できるものだと思ってます。

また、本を読むのが苦手な方や、今までビジネス本を読んでこなかった方にも新しい発見があるかもしれません。

ぜひ興味がありましたら、聴き放題を楽しんでみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました